FACE to FACE, HEART to HEART(顔と顔、心と心)

誠光会は、昭和55年より障害者福祉を中心として、福祉事業を行い地域福祉の担い手になるように努力してきました。これからも地域福祉の拠点としての機能を発揮するために、Face to Face, Heart to Heartをモットーに人と人との繋がりを大切にできる法人を目指します。

新着情報